岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

Zをめぐる考察

2014年07月27日

今月の3連休は、岡山から遠く離れて旅行に出かけてきました。
その旅先にて地元の人と話していて、どこから来たのかと訊かれた時、
「岡山県ですけど、分かんないですよね?」
とかなり自虐的に答えてしまいました。
というのも、これまでに東京よりも東で同じ類の質問に答えた経験では、
「ああ、桃鉄の」
というぐらいのコメントしかなかったからです。
ところが意外なことに今回は、
「知ってますよ、倉敷の女の子。見つかって良かったですよね!」
とすぐさま反応があったおかげで、お互いの心の距離がぐっと近付いた気がしました。ちなみにそれは彼女が保護された翌日に当たる20日の日曜日のやりとりで、まさに絶妙のタイミングでした。
これが、
「知ってますよ、ベネッセ。犯人見つかって良かったですよね!」
ではやっぱり、心の距離はなかなか縮まらないと思います。
ベネッセといえば進研ゼミ、進研ゼミといえば赤ペン先生ですが・・・

あれはたしか大学の1年生の時。
医学部も最初の2年間は教養課程といって他学部の学生に混じり、いろんな授業を受けていました。ある時、前の席の女の子が授業を全く聞かずに、必死で何かを書いているのに気付きました。そして彼女がちょっと姿勢を変えた時、見るとはなしに見てしまったのが・・・
赤ペンで添削されたで解答用紙で、彼女は赤ペン先生だったのです。
授業中にその授業とは関係のない勉強をすることを俗に内職と呼びますが、彼女の場合はガチの内職でした。
それはともかく、進研ゼミと同じような添削式の通信教育としてはZ会が有名です。Z会のZは増進会のZだからOKなのですが、Zには最高とか究極とかの意味があるので強引に使うのはどうかと思います。たとえばマツダのローマ字表記はmazdaであり、ミツカンはmizkanです。それぞれ理由はあるようですが所詮は後付けで、要はZを使いたかっただけです。
なお岡山県には慈圭病院という精神科の病院があり、ここのローマ字表記はzikeiとなっています。ちなみに東京の慈恵医大は、jikeiの表記です。これは別に慈圭病院が調子に乗っているのではなく、ローマ字表記にはヘボン式と訓令式があり、「じ」はヘボン式ではjiで訓令式だとziで、どちらも正解になります。
それでは、スタジオジブリのジブリのローマ字表記はどうなっているのでしょう?
やっぱり世界のジブリだからzでしょうか?
それともあくまで日本の会社だからjでしょうか?
実はサハラ砂漠に吹く熱風を意味するghibliが正解で、これは本当はギブリが実際の発音に近いそうです。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ