岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

脱線

2017年03月29日

ぼくは実はヤフオクなどのネットオークションやメルカリなどのフリマ(フリーマーケット)アプリが好きで暇を見つけてはよくやっているのですが、これは先日知り合いとオークションの話をしていた時のことでした。
「でもオークションも、結構トラブルがあるから大変だよね」
と言われたので思い返してみると、ぼくも何度か落札した商品が届かないなどの苦い経験をしてきていたため
「ん~たしかに」
とその意見に強く賛同しました。
「こないだもね、オークションに詳しいツレがそのツレから出品を頼まれたらしいんだよね」
「うんうん」
「牛乳キャップを頼まれたんで出品したら、なかなかの高額で落札されたみたいなんだけど・・・」
「え!?ぎゅっ牛乳キャップ?」
「そうなのよ、まっそれはともかく支払われたお金がね・・・」
と彼はあくまでも話題を本筋であるオークションで起こったトラブルからそらさずに話し続けているようでしたが、もはやぼくの頭の中は
「なぜに牛乳キャップなんかをオークションに?しかも高額で落札とか!?」
という疑問で埋め尽くされてしまい、彼の声はどこか遠くでぼんやりと聞こえているだけでした。
ただその後で調べてみると、ネットオークションで牛乳キャップが高額で落札されることは決して珍しいことではないらしく、どうやら牛乳キャップのマニアはかなり多いようです。
そんなわけで会話中に本筋から外れたところが気になって仕方のない時って誰しも身に覚えがあると思いますが、これは先日ある主婦の患者さんと話していた時のことでした。
「実はぎっくり腰になって大変だったんです」
彼女は前回の予約を急にキャンセルしていたので心配だったのですが、その理由について話し始めてくれました。
「それは大変でしたね・・・ぎっくり腰は初めてだったんですか?」
「いえ、前にも一度やったことがあったので気を付けてはいたんです。ただ先日は家に電話がかかってきまして・・・」
「はい」
「それは主人への電話だったのですが、ちょうど主人は庭で泳いでいるところだったので、庭の方を向いた時に腰に痛みが走ったんです」
「そうですか・・・ところで、旦那さんは何をしているところだったって言われましたか?」
「ああ、主人は庭で泳いでいるところでした」
「え!?庭で泳ぐって・・・庭にプールがあるんですか?」
「はい、主人が自分で作ったプールがあるんですよ」
「は!?庭に自分でプールを作ったんですか?」
「はい、でもそんなに大きなプールじゃないですよ。大人が一人横になってその場で泳ぐ動作ができるくらいの穴を庭に掘って、側面と底を固めて水を入れただけのものです。壁からのロープで体をしばって前に進まないようにしてその場で泳いでるんですけど、要はランニングマシンの泳ぐ版みたいなものですね・・・」
話はぎっくり腰という本筋から拷問用としか思えない手作りプールという脇道にすっかりそれてしまいましたが、よく考えたらそもそものぎっくり腰の話も診療という本筋からすればちょっとした脇道であったことに気付き、あたかも本筋と脇道の無限地獄に迷い込んだような気分でした。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ