岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

人生初Fx

2019年07月21日

前回から、すっかり時間が空いてしまいました・・・
その言い訳というわけではないのですが、実は今年、生まれて初めて骨折を経験してしまったのです。
おっと、骨折の原因は、前回のブログで書いたキン肉マンごっこによるものではありませんので、誤解しないでいだけると助かります。
しかし子どもの頃は、具体的には小学6年生の夏休みがピークでしたが、本当にキン肉マンごっこに夢中になっていたものでした。
真夏に、冷房もないクソ暑い部屋で、男同士でやるキン肉マンごっこ・・・
今になって改めて振り返ると完全に罰ゲームでしかないのですが、当時は嬉々として参加し楽しかった思い出しかありません。
ちなみに、主人公のキン肉マン役は誰もやりたがりませんでした。
同様にガチャガチャのキン消しでも、キン肉マンは完全にハズレの扱いで即ゴミ箱行きでしたが、ひょっとするとコミック史上最も人気のない主人公だったかもしれません。
それはともかく骨折した部位は足だったのですが、固定している時期には駅でも階段を使うことができず、もっぱらエレベーターを使うことになりました。
そして約1ヶ月、エレベーターを利用してみての感想は、電車代を払っているということは取りも直さず駅に必要な諸費用も負担しているということであり、それならエレベーターに乗らないのは損をしているのではないか、ということでした。
もちろん体の不自由な人や、荷物の多い人、そしてキャリーバッグの人など、エレベーターに頼らざるを得ない人はもちろん仕方ないのですが、
「YOUは何しにエレベーターへ?」
と、思わず故・ジャニー喜多川氏を偲びながらマイクを向けたくなるような人が、少なからず存在していたのもこれまた事実で、偏見ではなく圧倒的に中高年の女性に多く見られました。
野外コンサートなどでトイレが混み合い、女性用トイレに長蛇の列ができているのを尻目に、平気で空いている多目的トイレに入れる女性には呆れるより他ありませんが、ただ彼女たちの中には外見からは判断できないオストメイト(人工肛門/膀胱保有者)やLBGTなどの当事者がいる可能性もあり、安易にその行動を非難できない側面もあります。
しかし朝の通勤時間帯に本来なら優先してエレベーターを利用すべき人たちを押しのけ、平気で陣取っているYOUたちとなると全く別です。
その証拠にエレベーターを降りてからの足取りをチェックしてみると、例外なくスタスタと歩いていくため多目的トイレの場合のような言い逃れは通用せず、運賃とは別にエレベーター代を徴取しても許されるような気がしたものでした。
さて、その流れで、そういえば図書館ってほとんど利用してないな~これって税金払ってるのに損しているのでは?と急に思い立ってしまい、善は急げで速攻で図書館に突撃してきた次第です。
といっても別に読みたい本があったわけでもなく、ほぼ勢いだけで来てしまったため、はてどうしよう?と思い悩むことになってしまったのでした。
その結果、このところ新聞をさっぱり読んでいなかったことに気付き、古い新聞をまとめて読むことにしました。
過去の新聞が置いてあるコーナーに行き、棚からクリップで束ねられた新聞を抜き出すと、ラッキーなことに近くの4人掛けの机が空いていたので、そこに腰を下ろして新聞を読み始めたのでした。
しばらくして気になる記事を発見したので、メモ代わりにスマホで写真を撮ったところ、その音を聞きつけたのか素早く職員がすっ飛んできて、
「写真撮影は禁止になっております、必要があればコピーをご利用下さい」
と注意されてしまいました。
聞けばコピーは10円だというので、じゃあ10円払うから写真1枚撮らせてくれるよう頼むと、それはダメですと突っぱねられたのでメモは諦めたのですが、よく考えたら税金の元を取りに来てお金を払うなんて本末転倒なのでは!と自問自答していると・・・
「ワシはのう、毎日ここで新聞に目を通すのが日課なんじゃ」
とでも言わんばかりの翁が、机の反対側に陣取って新聞を読み始めたようでした。
ところで最近、アメリカで「リッキングチャレンジ」なる動画が問題になっているそうですが、リッキング=licking=舐めるという意味で、お店でアイスクリームの蓋を開けて中身を舐めたり、医療機関では喉の奥を見る舌圧子という医療器具を舐めたり・・・って日本では舌圧子はディスポと呼ばれる使い捨てで密封されているのが一般的なので、アメリカでは裸で置かれていることの方に正直なところ驚いてしまいました。
でも別に誰かが舐めた舌圧子ぐらいじゃ、個人的にはそこまで問題とは思いません。
なぜなら・・・
日本では1988年頃まで学校で行われていた集団予防接種において、普通に針の使い回しがなされていましたが、残念ながらぼくは思いっきりその直撃世代だからです。
噂では当時から使い回しはさすがにマズいのでは?という危機意識はあったそうですが、国からの明確な禁止がなかったので惰性で続けられていたのだとか。
それが1989年にC型肝炎ウィルスが同定された途端に慌てて中止になるなど、先進国とは到底信じ難く本当に悪質だったな~と腹立たしいことこの上ありません。
そんなわけで血液感染に比べたら唾液感染なんて恐るるに足らず、なんて余裕をかましながら、ふと前の翁の方に目を向けると・・・
なんと新聞をめくるたびめくるたび、指をペロッと舐めているではありませんか!
最初に見た時から少し妖怪のぬらりひょんっぽいな~とは疑っていたのですが、まさかその正体が妖怪ペロペロフィンガーだったとは見抜けませんでした。
というか、どう考えてもメモ代わりに写真を撮るより、ペロッと舐めた指で本や新聞をめくる方が実害があって迷惑としか思えないのですが、この主張は間違っているでしょうか?
ついでに公衆浴場も、もはやこのご時世にタトゥーを入場禁止にするなど時代錯誤も甚だしく、それよか水虫の人を入場禁止にする方がよっぽど現実的です。
本日は参議院選挙の投票日だけに、なんだか選挙演説みたいな文章になってきてしまいました。
公用車にテスラを採用した千葉県市川市の市長が叩かれているようですが、ぼくがもし同じ市長の立場で私利私欲に走って公用車を選んだ結果として問題になるのであれば・・・
どうせなら実物スケールの巨大なラジコンカーを公用車にして、颯爽と中に乗り込みプロポで操縦して運転したいと思います!
というか、これはもはや市長云々の次元ではなく、男の子の夢です。
ひょっとしてラジコンで有名なタミヤのある静岡県静岡市なら、それこそ地産地消で許容されるかもしれませんが、そろそろ政治を舐めんな!と怒られそうなので、この辺でお別れです。
今後ともよろしくお願いします。

P.S. タイトルのFXは外国為替証拠金取引=Foreign eXchangeではなく、骨折=Fractureの略のFxです。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ