岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

ラグビー、感動をありがとう!

2019年10月19日

まずはじめに、台風19号で被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、復興にご尽力されている皆様には、くれぐれも安全に留意されご活躍されることをお祈りする次第です。
さてラグビーワールドカップが日本で開催されていますが、個人的にはラグビーをやる人はさぞ楽観的なんだろうな~という大いなる偏見を持っています。
というのも、自分が通っていた高校にもラグビー部はありましたが、なにしろラグビー部はレギュラーが15人という大所帯です。
「15人ならレギュラーになれるだろう」
と入部する人は考えているように推測しますが、ぼくみたいにネガティブな人間は、
「15人でレギュラーになれなかったら、超絶カッチョ悪い」
と即座に候補から外したものでした。
我ながらリーダーシップはかけらもないので、そんな可能性は全くゼロなのですが、
「万が一、部員16人でしかもキャプテンに選ばれ、それで15人に入れなかったらもう生きていくのはムリ!」
とまで心配しちゃうナイーブな年頃だったのです。
ちなみに先日、数量限定でエディション・ナンバーの入ったものを手に入れたのですが、ちょうど真ん中ぐらいの数字でした。
これについてもプラス思考の人なら、
「この辺りが作業する人の集中力も技術力も、ちょうどピークに間違いない!」
と好意的に受け取るのでしょうが、やはりネガティブ人間の場合は、
「この辺りが最も中だるみする頃だよな~、初期不良はもはや不可避!」
と絶望の淵に沈んでしまいそうです。
それはともかく、高校時代の友人の息子が数年前に同じ高校に入学したのですが、彼がラグビー部に入った時は、ちょっとした衝撃でした。
というのも、ラグビーの経験がないのは当然として、中学時代はなかなかの窃盗癖の持ち主であったため、父親である友人を困らせ、注意しても一向に改善がないため、相談を受けていたからです。
具体的には、定期的に子ども部屋をガサ入れすると、とても小遣いでは買えそうになく、また親が買ってあげた記憶もないゲーム機やアイドルのグッズなどが次々に発見されていました。
お金を盗んでそれで買っているのか、それとも店で直接に物を盗っているのかは不明でしたが、当時はまだ友人の方が体格的に勝っていたので、腕力で抑えようとしていたものの状況は変わらず、
「そのうち身長でも抜かれそうだし、相変わらず盗みまくってるし、どうしたらいいんだ?」
と悩みを打ち明けられたのでした。
とりあえず息子と会ってみることにし、別に特別な策を施したというわけではないのですが、おそらく受験が差し迫ってきた時期とも重なったため、新たなブツが出てくることはピタッとなくなりました。
友人からは
「さすがは専門家だ、助かったよ」
と感謝されたので、
「なあに簡単なもんだ、こんなの楽勝だよ」
なんて冷や汗をかきながら答え、よく分からないけど結果オーライ、この世は結果が全てなのだ、と自分に言い聞かせたものでした。
その後息子がぼくらと同じ高校に無事合格したのは前述のとおりですが、やれやれと安堵した矢先のラグビー部に入ったという知らせだったので、
「まさか、本格的に盗ろうとしてる?」
と思わず心配になってしまいました。
仮に店で万引きしている最中に発見されても、ラグビーで培われた突破スキルがあれば、堂々と逃げ切れてしまいそうです。
その危惧を友人に伝えたところ、
「そんなことしたら勘当だ!」
と口走っていたのですが、幸いなことに杞憂に終わり、現在はワールドカップの真っ最中で感動している人も多いようなので、ぼくも少しはラグビーに関心のあるところを見せておかねばなりません。
えーっと、、、
ラグビーボールってカワイイ♡
まあ、こんなもんでしょう。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ