岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

イトーヨーカドーの思い出

2017年02月28日

本日2月28日で、イトーヨーカドー岡山店が閉店となりました。
はっきり言ってしまってぼくは、1998年にイトーヨーカドー岡山店がオープンすることを知った時、お恥ずかしながら激しく感動したものでした。
というのも、それまではクレヨンしんちゃんを読んでいてサトーココノカドーが出てきてもよく分からず、ただ適当に読み流していただけだったからです。
あのサトーココノカドーにモデルがあり、さらにそれが自分の住んでいる街にできることを知った時はまさに衝撃的で、思わずアルキメデスのように
「ユリイカ!」
と叫んですっ裸で風呂から飛び出して近所を走り回りたい衝動にかられたものでしたが、当時はもうすでに大学生でとっくに成人していたためクレヨンしんちゃんのように周囲が許してくれるはずもなく、残念ながら泣く泣く断念したことを今も覚えています。
というわけで最終日の閉店間際、そんな思い出のあるイトーヨーカドーに行ってきました。
って、予想はしていましたが、それをはるかに上回る人の数には本当にビックリするより他にありませんでした。
閉店セールとは謳ってはいたものの別にそこまで激安というわけではなかったので、来店している人たちの多くはただ純粋に最後のお別れのために訪れたといった印象でしたが・・・正直あまり自信はありません。
ちなみにぼくはそういう義理人情などにはあまり興味がなさそうというキャラで売っているため、できれば知り合いには会いたくないな~と願っていました。
ただこの日のぼくにはとっておきの言い訳があり、
「あれ?こういう時に来る人でしたっけ?」
と痛いところを突かれたとしても
「いや~、セブンのカードのポイントがたまったままだから使わないともったいないんだよね」
と軽くいなすことができる大義名分のおかげで、それこそ大船にでも乗った気分だったのです。
「でもセブンのカードのポイントってnanacoに移行できるんですよ」
と相手も負けずにこちらの本心を追及してきたとしても
「それがね~、nanacoのカード持ってないんだよね」
という切り札があったので余裕しゃくしゃくで振り払えるはずでした・・・が、それでも
「だったらこの機会にnanacoカード作ってみたらどうですか?」
なんてしつこく食い下がってきたら相手の顔に手を当て精巧にできた仮面を引きはがすとその下から見知らぬ人物が出現し、
「だっ誰だ、お前は?」
「ふっふっふ、よく見破りましたね、そうです私はセブン&アイ・ホールディングスの回し者です、今nanacoカードに新規入会されると200nanacoポイントをプレゼントいたしますよ」
「えっ本当ですか!?じゃnanacoカードに新規入会しまーす」
「しかも初回のみ1000円以上レジでチャージすると、なんとさらに100nanacoポイントプレゼントいたします」
「nanacoカードばんざーい、こんなの捨てちゃいまーす」
とWAONカードを勢いで投げ捨てているところでシミュレーションから我に返り現実に戻ってきましたが、イトーヨーカドー岡山店もなくなるということであえてnanacoカードの宣伝をしておきました。
そういえばクレヨンしんちゃんが恋してる女子大生も、ななこって名前ですね。
それはともかく結果として店内では知り合いとの遭遇はなく、その言い訳を使わなくてもよかったのですが、1人だけ先輩の医師を見かけてしまいました。
ただその先輩もこんな状況で知り合いと関わり合いたくなかったのか、おそらく2人ともチラッと気配を察知した段階で、
「お前分かってるよな」
「もちろん心得てます」
という見事な連携プレーで2人はお互いに気付かなかったことで合意したので、事実上知り合いには誰にも会わずにイトーヨーカドー岡山店の最後に立ち会うことができました。
さてイトーヨーカドー岡山店の跡地には何ができるのか?というのは現時点ではつまびらかにはなっていませんが、個人的にはやっぱりサトーココノカドーが希望です。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ