岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

年末に思うこと、思い出すこと

2015年12月29日

「やっぱりこの高校って年の先生多いよね」
たしか高校1年生の年末のこの時期、授業が終わった後で近くの女の子たちの会話が聞こえてきました。
「今年最後の授業で『よいお年を』って言う先生多すぎじゃない?」
「若い先生は言わないよね」
みたいな内容で彼女たちが笑い合っているのに耳を傾けながら、なるほどその高校はかなり格式ばった伝統校だったのでお年をめされた先生がとても多く、年内最後の授業が終わると揃いも揃って「よいお年を」と言い残して去っていくことに改めて気付かされました。
うーむ女子高生の発言チェックなかなか恐るべし、と感心しつつ・・・
「よし!」
とこの件をきっかけにして、それ以来「よいお年を」とは絶対に言うまいと心に強く誓って20年以上が経ちましたが、今でもすたれることなく周囲には「よいお年を」を使っている人がいて、中には年下の人もいることには少し驚かされます。
男子はいつから母親のことを「おふくろ」と呼ぶようになるのか、女子はいつから日傘を使うようになるのか、そして人はいつから年末になると「よいお年を」と言うようになるのか、個人的には気になってデータを収集しているテーマです。
さてそれはともかく高校時代のぼくは、知る人ぞ知る「宿題をやらないヤツ」でした。
高校に入学して間もなく大学入試には内申という面倒なものがないことを知ると、であれば通知表の評価なんかどうでもいいじゃんということに気付いてしまい、とりあえず宿題はやらないことにしようと決意しました。
最初は先生との軋轢もそれなりにありましたが、あるポイントさえ越えてしまえば
「あいつはもう仕方ない」
というキャラ設定が確立し、逆に稀に宿題をやっていくと褒められたりするので非常に得した気分になったものでした。
ただそんなぼくが唯一宿題をやっていたのが数学で、それはなぜかというと数学の先生がシャレの通じない相手だったからです。
宿題をやっていないと
「教室から出て行け」
と言って追い出され、その授業は結局入れてもらえずに外で過ごすことになり、次の授業の時にも前回の宿題をやっていないとまた追い出され・・・といった感じで取り付く島もなかったので
「あいつはもう仕方ない」
とあきらめて、数学だけは日和見的に宿題をやることにしました。
というわけでその数学の先生は嫌いだったものの、彼からは薫陶を受けたことが一つだけありました。
その先生は隙あらば体育の先生たちのことを見下していて、簡単な数学の問題だと
「こんなのは犬でも分かる」
と言うのが口癖でしたが、そんな時に校庭の方から体育の先生の声が聞こえると
「まっ人間でも分からんのがいるけどな」
と吐き捨てるように言い、クラスでは結構ウケていました。
そんな授業を受け続けた当然の結果として、自然と体育の先生を見下すようになり、ひいては体育の授業で思いっきり手を抜くようになっていきました。
すると体育の先生からはすっかり目を付けられ、たびたび
「お前なめてんのか?」
と胸ぐらをつかまれるまでになってしまいました。
彼はその高校にしては珍しい、まだ20代後半ぐらいの血気あふれる若い先生でした。
そのため多数いる老人教師とは違って殴られたら本気で痛そうだったので、なんとかマークが外せないものかな~と思いながら岡山市中心部の商店街をぶらついていたのが、これまた高校1年生の年末のことでした。
昼下がりにアーケードを特に目的もなく一人で歩いていると、向こうから見覚えのある人物が歩いてきていました。よく見ると目を付けられていた例の体育の先生だったのですが、彼の横にいたのは
「これは犯罪なのではないか?」
と疑ってしまうような若い女の子で、指と指をからませて手を握り合っていることから妹や姪といった言い訳はとても通用しない状況でした。
そこからぼくらがすれ違うまでの間はスローモーションでゆったりとした時間が流れ、彼の顔色は体育の先生とは思えない程にすこぶる悪くなっていました。こちらには視線を向けないようにしていましたが明らかに不自然で、ぼくは必死で笑いを堪えながら最後までその犯罪カップルをガン見して見送ってやりました。
そして年が明けて、最初の体育の授業の日。
ぼくを待っていたのは、なんと生徒を敬称略で呼ぶのが常の彼から急に「君付け」で呼ばれるようになっただけでなく、手を抜きまくっても全く注意されることもなくやりたい放題という超スペシャルな待遇でした。
今でも年末になると、あの時アーケードですれ違った顔色の悪い体育教師のことをたまに思い出します。
新年もよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ