岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

医院紹介

まくらぎクリニックのコンセプト

当院の特性を「まくらぎ」という名称にたくしました。 まくらぎ → 駅に近い | 場所が分かりやすく、何かと便利であること ・ 支える | 枕木のように黙々と支え、そっとより添うこと

当院は、利用しやすくて、安心感のある医院を目指します。
心療内科、精神科はまだまだ馴染みのうすい診療科と思いますので、
アクセス面や外観の印象などで訪れやすいよう工夫しました。

また、院内の作りも、患者さんがくつろげるよう多くの人たちの協力を得ることができました。
いろんな分野の人たちの知恵と手わざが結実し、温かみのある空間になっていると思います。
力を貸してくれた人たちには本当に感謝しています。

シンボルマークのコンセプト

symbol

当院のシンボルマークは、まくらぎと太陽をモチーフに考案されました。
この場所から小さな幸せの輪が広がっていくことを願っています。

診療のコンセプト

まくらぎクリニック内観

当院では患者さんとの対話を大切にし、
お話をじっくり聞くことを基本としています。
それをもとに、
お困りの症状についての専門的な見立てを説明します。

そして、病気かどうか、
病気であれば治療の必要性の有無、
治療の必要性が有ならば、
お薬やカウンセリングをはじめとする
治療の選択肢についてお話します。

その上で患者さんの意見や希望をくみ取り、
今後の方針をすり合わせていきます。

患者さんには
胸のもやもやが十分にすっきりするまでお話してもらうこと、
医師の説明がシンプルで分かりやすいこと、
雰囲気がざっくばらんで本音で通じ合えることを心がけています。

当院の悩み

都合の悪い情報をオープンにしないのはフェアではないと思いますので、ここでは
患者さんに申し訳ないと思う点を3つ挙げておきます。

  • 当院はバリアフリーではなく、足が不便な方の受診は大変と思います。
  • 専用駐車場がありません (アクセスのページもご覧下さい)。
  • 朝が9:30からとゆっくりスタートです。

※用語についての説明
クリニック=医院=診療所で、全て同じ意味です。入院ベッド数が19床以下の医療機関のことです。
なお、クリニック、当クリニックという表現は長いため、医院、当院としました。

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー