岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

TOKYO2021

2021年07月25日

仕事を探していた患者さんから、
「仕事が見つかりました。新しくオープンする店で、いちおうオープニングスタッフです」
と言われたので、
「その響き、いいですね」
と答えたところ、
「はい、ただ・・・」
「ただ・・・?」
「グランドオープンからの採用で、その前のプレオープンには参加しないんです」
とのことで、たしかにオープニングスタッフと呼ぶには微妙な感じでした。
さて、とうとうオリンピックが始まりましたが、開会式の前から始まる競技・種目があること、開会式が夜に実施されること、そして開会式の長さが尋常ではないことを、お恥ずかしながら今回初めて知りました。
お察しのとおり、そもそもオリンピックにはあんまり興味がないのですが、地方で生活していてテレビも大して見ない人間にとっては、あってもなくても実質ほとんど影響ないのでした。
なお今年、明暗を分けたことわざといえば、暗は大谷翔平選手の成功で立場を失いつつある「二兎追う者は一兎も得ず」で、明は2013年のオリンピック招致で敗れたトルコ・イスタンブールの「負けるが勝ち」以外にはないかな、という印象です。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ