岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

時を追いかけて

2012年12月18日

のっけからこんなことを書くと「何だそれは!おととい来やがれ!」とお叱りを受けるかもしれませんが、あえてカミングアウトします。
お恥ずかしながら、約束の時間によく遅れます。
ですので、「おととい来やがれ」とむちゃぶりされた方が、「いや~ドクのやつが、デロリアン車検に出してて」 (*)とか堂々と言い訳ができるので、実はかえって気は楽です。
「じゃあ明日8時に」などリアリティのある待ち合わせの方が「ヤバイ・・・」と思ってしまいます。
身勝手かもしれませんが、「ああ、時間にだらしないのね」とか「ははーん、さては遅刻魔か」など、ズバリ指摘されると傷ついてしまうので、”いつも時を追いかけている人”と思ってもらえると救われます。
ぼくにとって待ち合わせは、スポーツでいうとカーリングに近い存在であり、あんまり早く着いてもよろしくなく、「絶妙のタイミングで登場したい!」と欲張りすぎた結果、少し後ろにずれると遅刻になるわけです。
なお、移動の際には「信号は全て青」が大前提なので、カーリングに加えて綱渡りの要素も入っています。
そして時計は、絶対に電波時計。
表示される正確な時間を見つつ、ハラハラドキドキしながら待ち合わせ場所に向かっている時、「時を追いかけている」という充足感に満たされます。
そして電波時計が本領を発揮するのは、残念ながら約束の時間をすぎてしまってからです。何分何秒遅れたのかを正確に認識し、相手との兼ね合いも考慮して、瞬時に登場シーンの謝り方を微調整しなくてはなりません。
こんなぼくですので、待ち合わせの時間・場所の打ち合わせは真剣勝負です。
初めて待ち合わせる相手がどんな人か?情報収集に全神経を集中させます。
蛇の道は蛇。
ここでは、”こんな人は遅刻する可能性が高い”というポイントを紹介します。
① 待ち合わせ時間を「朝の10時は?」とこちらから提案すると、「朝の10時頃ね」と”頃”を加える人。この人は、約束にかなり自信がありません。
さらに、「朝の大体10時頃ね」と”大体”までのっける人。この人はもはや確信犯で、「オレ、遅刻すっから」と宣言しているに等しいです。
② 待ち合わせの場所を相手に任せる、これも要注意です。待ち合わせ場所を相手にゆだねることにより、自分がよく分からない場所に出向くという演出ができることになります。これで仮に遅れても、「場所がよく分からなくて、迷って迷って」という言い訳ができます。
以上は相手の遅刻しやすさのチェックですが、相手の時間に対するスタンス=哲学を知る上では、2つのキラークエスチョンがなかなか有用です。
1つは、「フライトの際、空港には出発のどのくらい前に着くのか?」です。この質問で、”遅くとも1時間前”という回答だと、「ゲッ!超A級要注意人物」です。
「飛行機の出発が10分遅れたら、許せますか?」など、さらに細かい情報収集に入り、許容限界待ち時間を推定しなければなりません。
もう1つは、「7泊8日で借りたレンタルを何日で返すか?」です。”3日以内に返す”という人とは、怖くて待ち合わせはできません。というか、「2泊3日で借りろよ」と思います。
いつの頃だったか、いつも時を追いかけてばかりで、結果的に遅刻することが多く、「将来は、沖縄に行って、そば屋の出前でもするしかないかな?」と思っていたぼくが、今では倉敷でクリニックをやっています。
ぼくは時々コンサートに行くのですが、コンサートというのは10分ぐらい遅れて始まることが多く、その適当な感じも魅力の一つだったりします。
当院は予約制ですが、ゆる~くやってますので、時間をそこまで気にせず、まったりお越しいただいて結構です。
今後ともよろしくお願いします。

* 「何のこっちゃ!」という人は、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をご覧になるといいと思います。ちなみに7泊8日レンタルであれば、何日目ぐらいに返しますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ