岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

ある秋の平和な日曜日に思うこと

2012年10月14日

開院して2週が経ち、平和な時が流れています。
最近のニュースで知りましたが、どうやらEUのおかげのようです。
ありがたいことです。
これは2回目のブログになるのですが、「ルパン三世」の例を出すまでもなく、2という数字には不遇な印象があります。が、何とかそれを乗り越えていきたいと思います。ちなみに以前、ルパン二世というメロンを食べたことがありますが、これはこれでなかなかの大泥棒でした。意味深で申し訳ありません。
さて、できるだけ先送りにしたかったのですが、いきなりその時はやって来てしまいました。
ウルトラマンシリーズでは最終回に正体を知られるのがお約束でしたので、こんなに早いとは正直、思っていませんでした。
そうです、本日は「鉄道の日」です。
当院はまくらぎクリニックという名称ですので、実際に何人かの人から”鉄ちゃんとは思わなかったよ、ちなみに何鉄なの?”ときかれたりしました。まくらぎクリニックを名乗っておいて、自らの鉄道についての立場を表明しないのは許されないだろうと思いますので、ある程度はっきりさせておこうと思うに至ったわけです。

今年初めて、10月14日が鉄道の日であることを知りました・・・

以上から察してもらえたら、本望です。
それはともかく、今年ルパン一世というかオリジナルのルパンの幻の未発表作品が出版されました。
作者であるルブラン氏の息子さんは発表を拒んでいたそうですが、その娘さん、つまりルブラン氏からみてお孫さんにあたる方が発表を決断したとのことです。
賛否両論あるでしょうが、この件に関しては三世より二世の態度に好感を持ちます。
それでは、鉄道の日のイベントをちょっとのぞいてこようと思います。
今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ