岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

北海道対決

2017年09月17日

デパートなんかでよくやっている物産展の中でも、一番人気といったらやはり北海道展に尽きると思うのですが、北海道出身の人に北海道展について質問してみると
「ん~でも、知らないものばっかりなんですけどね」
という返答だったりするので、つまりはそういうことなのかもしれません。
ただそんな引く手あまたの北海道展ですが、現在岡山県下はちょっとした修羅場と化しています。
なんと倉敷市の天満屋と岡山市の高島屋で同時に物産展が開催中で、つまりは事実上の二股状態につき早晩北海道展の緊急記者会見は避けられそうにありません。
しかし記者会見など悠長に待っていることなどできず、せっかくの機会なのでそれぞれの北海道展に行ってきたのですが・・・
な~んのことはない、高島屋のド圧勝で北海道展の本命は高島屋で、気の毒ですが天満屋は遊びだったようです。
はっきり言ってしまって全く勝負になっておらず、たとえるならば田中将大選手とハンカチ王子くらいの差がありました。
なんといっても今回の高島屋の北海道展の最大の注目ポイントは・・・
あの「らーめん信玄」がイートインで出店しているのです!
実はぼくが札幌で一番好きなラーメン屋が「らーめん信玄」なのですが、残念なことに北海道に行く機会なんてそうそうないため、偉そうに一番好きとか発表しておきながらこれまでに3回しか食べたことがありません。
あとここのラーメンには2食入りのお持ち帰り用があり、北海道に行った際には帰りの空港では可能なかぎり買うことにしています。
なので岡山で北海道展があると、有名店のお持ち帰り用ラーメンを売っているコーナーは必ずチェックするのですが、当然のようにこの店のはなくこれまではいつもガッカリしてばかりでした。
それがこのたびはお持ち帰り用どころか、店そのものが登場してくれるわけですから本当に画期的なことなのです。
というわけで本日の夕方、台風の中「らーめん信玄」に行ってきました。
この店の一番の売りは味噌なのですがもう売り切れになったそうで、残念ながら醤油と塩しか残っていませんでした。
考えてみれば札幌の店では味噌しか食べたことがなく、せっかくなので別の味もチャレンジしてみようということで、今日は初めて醤油に挑戦することにして食券を買いました。
店がわりと空いていたのは台風のせいだけではなく、一番人気の味噌がなくなってしまっていたことも影響していたかもしれません。
その後食べ終わってからそのまま帰ろうかとも思ったのですが、ふと気になったことがあったので食券のところにいた人に質問してみることにしました。
というのが、最初に食券を買う場所に前述のお持ち帰り用を売っていたのですが、味噌も思いっきり残っていたのでイートイン用の味噌がなくなってもそれを使えばいいのでは?と疑問を抱いてしまったのでした。
それをおばちゃん店員にたずねると彼女は苦笑いしながら
「たしかにそうねえ」
とつぶやいていたので
「やっぱ店のとこれって違うんですか?」
と一か八かで核心を突いてみました。
すると彼女は親切な人だったらしく
「店の人にきいてみるわ」
と厨房の方に行き、北海道から来たであろう店のスタッフと話しこんでいました。
それから彼女は戻ってくると
「なんか違うみたいね、、、」
とここで公開するのはまずいような企業秘密まで聞き出してきてくれたのでここに書くのは控えますが、とにかくもうお持ち帰り用を買おうという気持ちが恐ろしく萎えたことだけはたしかです。
というわけで今回の北海道展対決、「らーめん信玄」でたとえると高島屋がイートインなら、天満屋はお持ち帰り用ということで・・・やはり遊びの呪縛からは逃れられないのかもしれません。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ