岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

SDGs

2021年05月31日

前回のブログでは、バキュームカーに対して若干ネガティブな意見を披露したのですが・・・
もしもめぐりにめぐって関係者の知るところとなり、クリニックへ逆噴射などの報復をされたらどうしよう?と、実はただ今ブルブルとおびえているところです。
でも、これだけは分かって下さい。
個人的にはSDGs(持続可能な開発目標)の中では、特に6番の「安全な水とトイレを世界中に」に強い関心を持っていて、もはや誰もそこまで求めてはいないと思われる、8K放送やら5G通信、そしてマイナンバーカードの保険証利用などよりも、100%下水道が普及した世の中になってほしいと願ってやみません。
というわけで、前回は両備グループと八晃運輸のごたごたについて、バキュームの差で八晃運輸を貶めるような内容になってしまったので、今回はバランスを取り両備グループの方にも忌憚のない意見を述べたい所存です。
なお両備グループは岡電こと岡山電気軌道という会社で路面電車も運営していますが、中でもアニメ「チャギントン」とコラボし、2019年3月から運行を開始した「おかでんチャギントン電車」はなかなかのインパクトで、たまたま見かけると新幹線のドクターイエロー並みに得した気分になれます。
ただ、その約1年後の2020年2月に登場したチャギントンタクシーの評判はすこぶる悪く、関係者から聞いた話ではタクシーの予約でも、
「チャギントン以外で」
と拒否され、完全に外れの扱いなんだとか。
そんなわけで今後はタクシーもバスも路面電車もできるだけ利用せず、SDGsの呼吸、参ノ型「すべての人に健康と福祉を」と漆(しち)ノ型「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」を使って、自分の足で歩いていきたい今日この頃です。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ