岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

サウナにて

2015年11月18日

今月のはじめにテレビでニュースを見ていると、東京都渋谷区が同性のカップルを結婚に相当する関係として認める「パートナーシップ証明書」の発行を始め、女性のカップルが第一号となる証明書を受け取っている映像が流れていました。
へ~なんて思っていると次の話題へと変わったのですが、それがラグビーの五郎丸選手が世界最高峰のラグビーリーグ、スーパーラグビーの「レッズ」への入団が決まったというニュースだったので、たまたまの偶然なのか意図的なものなのか少し考えてしまったものでした。
レッズではなくレズ(ビアン)=Lesbianやゲイ=Gay、バイセクシュアル=Bisexual、トランスジェンダー=Transgenderの方々を意味する頭字語としてLGBTがありますが、最近ではかなり市民権を得てきたように思います。ただ、これと大体同じような意味でセクシュアルマイノリティ(性的少数者)という用語がありますが、セクマイって略しちゃうのはちょっとポップすぎる気がして、個人的には違和感があります。これに近いのは前に患者さんと話していて、「今度ハロワー行ってきま~す」と言われた時の感じでしょうか・・・なおハロワーってのはハローワークのことです、いちおう念のため。
ところで昔から男のサウナはゲイのたまり場なんて噂がありますが、これは本当なのでしょうか?
ちなみに実は、ぼくは結構なサウナ好きです。
もちろんこれは堂々のカミングアウトではありませんので、誤解なきようお願いします。
そんな趣味はないので襲われそうになったらぶっ飛ばします!と力強く宣言したいところですが、サウナに来る人ってわりとマッチョな人が多いので、それこそ五郎丸選手のような偉丈夫にあのポーズで狙われたら、「指までなら仕方ない」と意外とあっさり降参してしまうかもしれません・・・
サウナが好きになったのは大人になってからで、きっかけは分かりませんが風邪を引いたり体調が悪いと、餃子を食べてサウナに入るというのがいつしか独自の健康法になってしまっています。
その際の餃子はやっぱり焼き餃子で、サウナもいくつか種類がありますが一番好きなのは定番のドライサウナです。
そんなサウナ好きの性分ですから、先日出かけた先で珍しいサウナがいくつかある施設の存在を知ってしまうと、突撃してみたいという欲求がむらむらと湧き起こってきました。しかし珍しいサウナとなると、これまでの普通のドライサウナでは未知の危険と遭遇する可能性があり、なんとか幸いにも守ってこられた貞操を喪失するかもしれず、相当にためらいまくっていました。
改めてサウナの種類をチェックしてみると、ナノミストサウナ、岩塩ドライサウナ、スノーサウナ・・・
スノーサウナ!?
サウナなのに雪ってどういうことなんだああああああああああああああ
と気になってしまうと矢も楯もたまらなくなり、ベイマックスのような男性に襲われることも覚悟してスノーサウナに突撃することにしました。
お金を払ってロッカーの鍵をもらい、更衣室にて素晴らしい速さで服を脱ぐと速攻でサウナのコーナーに行き、数あるサウナの中から迷うことなくスノーサウナに直行しました。
中に入るとラッキーなことにベイマックスはおらず、貸し切り状態です。
やった~!と喜びのダンスを踊ったのも束の間、すぐにヒンヤリとした室内の寒さのせいで冷静に戻りました。
天井には巨大なファンのようなものが回っていて、そこから人工雪が下に降っていました。
ふと見ると壁にはスノーサウナについての説明があったので読んでみると、
「他のサウナで熱くなった体をクールダウンさせるのに最適のサウナで、水風呂よりも心臓への負担が少なく体にやさしいです」
とのことでした・・・
ん~これってはたしてサウナと呼べるのでしょうか?
ついでに羽根つき餃子のアレも羽根と言っていいのか、はなはだ疑問です。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ