岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

マイネーム

2015年04月25日

先日、電車で通院している患者さんからの電話で、電車がダイヤ通りに来ないため予約の時間には間に合いそうにないとの連絡がありました。その後かなり遅れて到着され、順番が来たので診察室に入ってこられると開口一番、
「いや~電車が来ないから驚きましたよ、どうも岡山の方で枕木が燃えてたみたいですね」
とやや興奮気味に話されました。
「枕木ですか?」
「枕木が燃えてたらしいですよ、ヒャッハッハ」
といったやりとりがあり、なぜかその方はやや高揚した感じで、自分が今いるところが「まくらぎクリニック」であることなど完全に忘れておいでのようでした(涙目)。
というわけで、当院はまくらぎクリニックです(キリッ)。そして、たばこのポイ捨てはやめましょう。ついでに、お寺や神社に油などをかけるのもやめた方がいいと思います。
しかし、このように名前をあまり意識されていないというのも残念ですが、時には逆のパターンもあるのでなかなか難しいところです。
以前に別の患者さんから、集団ストーカーについて相談された時のことでした。
集団ストーカーとは、特定の個人に対する組織的な監視、つきまとい、嫌がらせ行為などを行うことにより、ターゲットを精神的に追いつめ、自殺、社会的抹殺へと追いこむことを呼びます。
個人への攻撃にはいろいろな手口がありますが、その中で代表的なものが車を使った攻撃です。その方は車を運転していると、前にゾロ目のナンバーの車や片方のテールランプが消えた車がよく走っているため、次第に自分が集団ストーカーの被害にあっているのではないかと心配するようになってしまいました。それが実際に集団ストーカーなのか、それともその方の妄想なのかは慎重に判断する必要がありますが、個人的には片方のテールランプが消えた車に「片目ランプ攻撃!」ってドヤ顔されても違う意味で困ってしまいます。そんな時にふと思い出したのが、小学生の頃の集団登校のことです。たまに『小野乳業』と書かれたトラックが横を通ると、
「小野乳業!小野乳業!」
と町内の人から一斉にからかわれたものでした。しかし、そんな見たまんまのことを言われても本当に痛くもかゆくもなく、どうリアクションするのが適切なのか分からず困惑していたことを思い出しましたよ・・・と患者さんに伝えると、
「ああ、そうですか。でも、なんでそんな話をしたんですか?」
「え?」
「小野乳業って、先生に関係ないですよね」
「いや、いちおう小野って名前なので」
「え?そうだったんですか!まくらぎかと思ってましたよ」
といったやりとりがあり、その話をした時は初めてお会いしてから数ヶ月が経っていたのに名前を覚えてもらっておらず、ショックで鼻から牛乳が出そうになりました(涙目)。
というわけで、ぼくは小野といいます(キリッ)。そして、集団ストーカーはやめましょう。ついでに、無断キャンセルという名のテロリズムもやめた方がいいと思います(「テロとの戦い」参照)。
実は今でも結構ある無断キャンセルに対して、シャルリー・エブド社の襲撃事件にならい「わたしはシャルリー」ならぬ「わたしはまくらぎ」をスローガンにしたいところですが、それだと名前が余計に分にかりにくいですよね。どっちがどっちかよく分からないという人には、シャルリー・エブドのシャルリーはチャーリー・ブラウンに由来するので漫画『ピーナッツ』でたとえると、まくらぎが『ピーナッツ』なら小野がチャーリー・ブラウンになります。本当はスヌーピー希望だったのですが、あの作品の主役はあくまでチャーリー・ブラウンなので仕方ありません。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ