岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

サプライズ

2020年02月07日

前回のブログにて、山口県で友人と会うことを楽しみに待っている旨を書いたので、一応その回収作業として当日のことを書いておきたいと思います。
山口県ではその友人、同年代の男性と温泉街にある某有名旅館で一泊することにしていたのですが、なんと宿泊当日が彼の誕生日であったため、旅館側と打ち合わせをしてサプライズでの祝福を計画していました。
なお打ち合わせは電話で行いましたが、いろいろと段取りを決め終えた後で対応してくれたスタッフから、
「すみませんお客様、今一度確認しますが、宿泊は・・・男性2人で本当によろしかったのですよね?」
と改めて念を押されてしまい、うわっ変な気を使わせてるな~当日はゲイカップルとして旅館中の注目を集めるんだろうか?とやや暗澹たる気分になってしまったものでした。
そんな中、当日は岡山県から山口県の厚狭駅まで新幹線を乗り継いで行き、そこからは彼の運転する車で旅館に到着したのですが、もちろん誕生日のサプライズのことは内緒にしていました。
チェックインの手続きをすませると、お部屋係が登場し部屋へと案内されたのですが、我々はやはり取り扱い要注意のゲイカップルと判断されたのか、はたまたゲイカップルだから若い娘は不要と見なされたのか、担当はその旅館きっての最古参にして百戦錬磨の手練れといった風情の老婆でした。
部屋に入って一通りの説明が終わり老婆が立ち去ると、その夜は部屋で食事をするプランにしてあったので、
「食事の時もあの人が来るんですかね?」
と少し先のことについて不安を語り合い、我々はもちろんゲイカップルではないため、だとすれば至極残念という結論に自ずと達したのですが、
「後で若い娘に入れ替わるサプライズかもしれませんよ」
と彼が明るく冗談めかして言った時、そんなサプライズは仕込んでないけど、もしあったら喜んじゃうなあとうっすら期待してしまいました。
結論から先に述べると、温泉に入って気持ちよくなった後で食事の時間に登場したのは、残念ながらというか当たり前というか、最初に部屋を案内してくれた老婆でした。
といってもさすがは亀の甲より年の劫、口八丁手八丁でテキパキとぬかりなく給仕してくれ、とても楽しく優雅に食事の時間は流れていったのですが、しかし、年が年だけにサプライズとかちゃんとできるのか、一抹の不安が頭をよぎっていました。
そして食事のコースの最後のデザートが用意されると、老婆が部屋から出てすぐに戻ってくる気配がしたので、いよいよサプライズ発動か!とドキドキしながら展開を待ったのですが、
「こんなのありますけど」
と彼女がケーキの入った箱ごと持って入ってきたのを目にした時は、思わず天を仰いでしまい、やはり老婆には荷が重かったか・・・と相当にガッカリな気分でした。
たとえばちょっと気の利いた店でサプライズのケーキを頼むと、ケーキには火のついたロウソクが立てられているのが普通で、なんだったら急に照明が消され、場合によっては祝福する音楽が流れ、他のお客さんも含めてハッピーバースデーの大合唱、なんてこともあるのですが(体験談)、今回は明るい部屋の中でケーキの入った箱をそのまんまテーブルの上に置いた後、
「こんなのもありますけど」
と口にして、素気なく数本のロウソクとガスライターを箱の横に並べられてしまいました。
しかし超がつく程の無類の好人物である彼は、そんな不十分なサプライズでも大いに感動してくれたようで、
「え!?これはまさか誕生日の?」
と興奮気味に自分で箱からホールケーキを取り出し、ロウソクを立ててガスライターで火をつけ、さらに吹き消し破顔一笑、ついでにナイフとフォークで取り分けるという面倒くさい作業を手際よく行ってくれ、ほとんどセルフでやらせてしまいぼくは申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、そんな幸せそうな彼を見ながら老婆はさも驚いたといった表情を浮かべ、
「今日がお誕生日だったんですか、、、こういうのは記念になりますよね、またぜひ来年のお誕生日もお泊り下さい」
と言い残して、あたかも後は若いお2人で、といった感じで消えていったのでした。
ん~ひょっとすると彼女は誕生日のサプライズとは本当に知らず、ゲイカップルの特殊なプレイに使われる小道具ぐらいにしか考えていなかったのかもしれません。
ただ、箱に入ったままやってきたカルロス・ゴーン被告のようなケーキは実においしく、これはこれで素敵な思い出になり、企画した甲斐もあったというものです。
それではSさん、改めてお誕生日おめでとうございました!
今後とも末長くよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ