岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

祝40周年

2019年06月30日

主治医以外の何人に相談してもサード・オピニオンやフォース・オピニオンにはならず、あくまでもセカンド・オピニオンであったり、サッカーのハットトリックが3点以上なら何点でもハットトリックであるのと同じように、無印良品の会員になってマイルがたまるとベーシック→シルバー→ゴールド→プラチナ→ダイヤモンドとステージがアップしていきますが、ダイヤモンドから上はどんなに買い物してもダイヤモンド止まりですか・・・
やっぱりそこは、ロンズデーライトを用意しておいてほしかったです!
というわけで分かる人には分かってしまったと思いますが、個人的には完全にキン肉マン直撃世代で今年はキン肉マンの連載開始から40周年になります。
実はキン肉マンは今もWeb上で続編が連載中で、そこで前述のロンズデーライトが登場したのでした(ちなみにロンズデーライトとは、ダイヤモンドよりも硬いとされる、地球上で2番目に硬い物質なんだそうです)。

これ見た時、本当に悪魔将軍に抱かれてもいい、と思いました・・・
あぁ、あの頃に戻って、キン肉マンごっこやりたいッス!
でもこんなの見せられたら悪魔将軍役の取り合いで、キン肉マンごっこの前にガチのバトルになってシャレにならない気がしますね。
ちなみにキン肉マンはこれまでに何度もネタにさせてもらっているので、もしお時間があれば目を通していただけると幸いです(「メッセージは無意識の奥底から」「夏の終わり’14」「金太郎は糖尿病だった!」「安全について」「生ゆでたまご」「愛の反対は憎しみではなく無関心」「ブラックホール夜話」)。
それはともかく、キン肉マンといえば、今でもよく分からないことがあって、それはブロッケンJrという超人の目になります。

基本はこんな目なんですが・・・

時々こんな風に普通の目になったりして、さっぱり分かりません。
ただ、こういう目で思い出すのは、まずはなんといってもモアイ像です。

一般的なイメージだと、こんな感じの目ですが・・・

実は元々は目玉があったという・・・
しかしブロッケンJrは、どうもこのパターンでもないんですよね。
そしていよいよ真打ち登場、彼を忘れては目の問題は語れません。

今はこんな目の彼も、

昔はこんな目だったのですが・・・
しかし実はこのミッキーって黒目だけなのではなく、その周囲の白いところは白目で、なんと超デカイ目の持ち主だったのだとか。
では最後に一緒にキン肉マンごっこをしてくれる、小学4年生以下の男の子を募集します。
できれば剣道をやっている子がいいですね・・・

ロンズデーライトパワー発動 & 神威の断頭台炸裂!(予定)
参加賞は、キン肉マンだけにキン消し一年分です。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ