岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

お仕置き

2020年07月31日

突然ですが、子どもの頃に受けたくなかったお仕置きランキングを発表します。
早速、第3位
 『水を張ったバケツを両手に持って廊下に立たされる』
実際にはこんな罰を受けている場面にお目にかかったことはありませんが、そういえば遠足の時に
「先生、バナナはおやつに入るんですか?」
と質問している人もリアルには見たことがありません。
ただ、せっかくバナナを持ってきたものの、リュックの外から見ても分かるくらいグニャグニャになってしまい、お弁当タイムに泣いている人は何人かいましたが・・・
続いて、第2位 
 『ズボンもパンツも引っぱがされてお尻をペンペン叩かれる』
時がずいぶんと流れて大人になったからでしょうか、やや変態的かもしれませんが、今は少しだけ憧れなくもなかったりするのが不思議です。
それではいよいよ、第1位 
 『お灸を据えられる』
近所にお灸をよくやっている翁がいて、その灼熱感をしょっちゅう目にしていたからでしょうか、お灸に対する懲罰感には圧倒的なものがありました。
実は先日、体調不良で悩んでいたところ、鍼治療を勧められたので思い切って受診してみたのですが・・・
なんと鍼だけでなくお灸までされる事態となってしまい、まさかこの年になってお灸を据えられるハメになるとは、、、と屈辱にまみれている次第です。
ただ、その話を若い人にした際、
「お灸、気持ちよさそうですけどね」
とお灸に対する偏見が全くないことに驚いてしまいました。
そういえば卓球も昔は暗い印象しかありませんでしたが、今ではそんなイメージは皆無で部活動でも非常に人気があるのだとか。
かつては嫌われ者の代名詞だった出川哲朗氏も今や人気者で、お灸もイッテ灸といった感じでブレイクする時代が来るのでしょうか?
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ