岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

もうキムチはいらない

2018年12月23日

注文の品ができるまでの間につまめるように、キムチを置いている飲食店がたまにありますが・・・
どうせタダなんだし、ぐらいの軽いノリでキムチを食べている人を見かけるたび、ぼくの頭の中ではその人は店側の仕掛けたトラップにまんまと引っ掛かり爆死したことになっています。
こういうキムチはなんとなくラーメン屋に多いような気がしますが、店主はよっぽど味に自信がないのか、キムチの辛さで味覚を麻痺させにかかっているのでは?と被害妄想に陥りそうです。
そんなわけでラーメンのスープを真剣に味わうのであれば、目の前のキムチなどに誘惑されてはなりません。
個人的にはそんな風に考えています。
以前にもブログに書いたことがあるのですが(「クリスマスイブ」)、かつてクリスマスイブ大好き少年だったぼくは、ある年その前日が祝日になってから、クリスマスイブがそれまでよりも輝きを失ったような気がして、なんだかとても寂しくなってしまったものでした。
大好きなラーメンの前に無理矢理キムチを食べさせられるのは、とりあえず正式には今年で最後なわけですが、来年からも別の名目でまたキムチを強制され、ラーメンのスープを堪能できないのであれば非常に残念です。
大体、平成の次の元号は何か?の以前に、というか元号なんて廃止したら?という意見がほとんど見られなかったことは違和感以外の何ものでもありません。
今年の台風29号の名前は「Usagi」だったそうですが、そんな名前を付ける意味が全くないのと同じように、西暦があるのにわざわざ元号なんてもので区切るメリットは極めて乏しく、年賀状と一緒に
「せいのっ!!」
で一斉にやめてしまうのが得策と思います。
明日はクリスマスイブですが、名曲「クリスマス・イブ」で有名な山下達郎さんのコンサートツアーのタイトルは、たとえば今年だと「PERFORMANCE2018」と「PERFORMANCE + 西暦」で命名されており、実にシンプルでド直球な潔さがぼくは大好きです。
というわけでタイトルでは右寄りな内容かと思いきや、実際には左寄りの内容になってしまい、一体お前はどっちなんだ、と立ち位置を迫られるのでは?と内心ビクビクしているのですが・・・
一応ノンポリでやらせてもらってますので、ここは一つどうかお手柔らかに。
しかしノンポリとはかなり「昭和」な表現ですね、ポリポリ。
おっと、これはキムチを食べている音ではありませんので、誤解しないでいただけると幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ