岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

しゃかりきコロンブス

2014年05月31日

シンガーソングライターのASKA氏が、覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕されました。
このニュースでふと思い出したのは、「パラダイス銀河」のことです。これは、昭和の終わりに大人気だった光GENJIというアイドルグループのヒット曲で、作詞・作曲を手掛けたのがASKA氏でした。
Mr.結果論者かもしれませんが、ぶっ飛んだ歌詞だな~と当時から思っていました。中でも最大の謎は、”しゃか~り~きコロンブス♪”の一節でした。
コロンブスをざっくりまとめると、インドを目指して大西洋を航海し、実際にはアメリカ大陸に上陸したのに、ずっとインドだと思い込んでいた人です。では、”しゃかりきコロンブス”とは一体何者なのでしょうか?
ちなみにASKA氏は、実際には覚醒剤を使用していたのに、自分が愛用していたのはアンナカだと思い込んでいたとのこと・・・
しゃか~り~きコロンブス♪
また、かなり前の話題ですが、光GENJIの元メンバーが実子と思って育てていた子が、DNA鑑定の結果により父子確率が0%だったとか・・・
しゃか~り~きコロンブス♪

ところで、少し前に仲間内で、山陰にドライブに出かけてきました。
なお鳥取県の米子市の人は、隣接する日吉津村にあるイオンモール日吉津をイオンモール米子と勘違いしていたり、米子鬼太郎空港があるのが実は境港市であることを知らないことが結構あります。その米子から境港を経由して島根県の松江に向かったのですが、せっかくなので話題のベタ踏み坂を渡ろうということになりました。

無題+

この地図だと青い線のルートで、運転担当のぼくになまじ土地鑑があったことが、逆に災いとなってしまいました。多分あの辺かなと脳内カーナビを駆使して超テキトーに向かい、目の前に登場した橋をこれっぽっちも疑わずに渡ってみたところ、さっぱり大したことはありませんでした。
普通ならばその時点で、橋を間違えたのでは?と不安になるところだと思います。しかし、久々の遠出のために開放的になり、気分はベタ踏み坂を駆け上がったかのように高揚していたのかもしれません。やらかしちゃった可能性は一切考えもせず、
「はりまや橋の強力なライバル出現!」
などと自信満々でベタ踏み坂を見下していました。
ところが、帰ってきてから急に
「あれ?・・・もしや?」
と心配になってきたので調べてみると、全く違う橋を渡っていました。

columbus06

その時のぼくのハートはといったら、まさにこんな感じで”コロンブスの卵”になったみたいな気分でした。一緒に行った人にどう言い訳しよう?と取り乱したりもしましたが・・・
しゃか~り~きコロンブス♪
とりあえず、歌って踊ってごまかします!
そりゃ

p01

これですからね、

s-DSC06405s

日本3大がっかり名所の1つと一緒にしてはいけません。
さて、ベタ踏み坂とは江島大橋のことで、アンナカとは安息香酸ナトリウムカフェインの略であり、カフェイン製剤の商品名です。これ自体は基本的にはカフェインであり、たとえば子どもでは、てんかんという病気の治療に使われるお薬で眠気が出る場合に、使用されることがあります。
今回の件により、子どもをはじめとして、アンナカを正当に服用している人たちが誤解されないことを祈っています。
アンナカを変なドラッグと考えていた人は・・・
しゃか~り~きコロンブス♪
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ