岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

ヘロン

2019年07月23日

先日中華料理屋に行くと、八宝菜にうずら卵がなかったので死にたくなってしまいました。
ざるうどんのつゆにうずら卵がないのも残念は残念ですが、さすがに八宝菜の時ほど悲嘆に暮れることはありません。
うずら卵は見た目的にも小さくてカワイイところが魅力的で、小さくてカワイイといえばアラビックヤマトの液状のりのミニサイズも好きです。
ただ、接着には液状のりなんて、もはや絶対に使わないんですけどね。
塗るのもベトベト、剥がすのもベトベト、送る方も受け取る方も百害あって一利なし、こんなものを使っても誰も得しません。
というわけで接着に使うのは現在はテープのりで決まりで、基本的には中がスケスケのシースルータイプが好みです。
ったく、このご時世にいまだに液状のりを使っているなんて、プロ野球チームの楽天にFAXで指示していると噂の三木谷オーナーじゃないんだから・・・
さて、話がうまい具合に楽天に行き着いたところで、楽天がスペインのサッカーリーグの名門クラブにしてあのメッシのいるFCバルセロナの、メイングローバルパートナーになっている関係で「楽天カップ」と銘打ってバルセロナが来日し、チェルシーとヴィッセル神戸とフレンドリーマッチが開催されることになり、本日埼玉にてまさにそのチェルシー戦でした。
実はぼくはまだメッシを生で観戦したことがなく、たまたま休診日の火曜日であるということも天の配剤と考え、埼玉まで弾丸ツアーを敢行する予定にしていました。
ところが今回、メッシ、来日しないんだとか・・・
それどころか、わりと最近までコパ・アメリカという南米の大会があった関係で、スアレス、コウチーニョ、ビダル、アルトゥールといった南米勢はそろって不在です。
もちろん断トツに見たかったのはメッシですが、個人的にはコウチーニョも見たかったのに、なんじゃそりゃ、、、という感じで一気に萎え萎えになってしまい、弾丸ツアーは中止にしました。
イニエスタを見たいので神戸は行くつもりですが、、、
ちなみに冒頭の八宝菜は、食べ進めていくと奥深くにまるで温められていたかのように、なんとうずら卵が2個ありました。
神戸、かすかに期待しちゃってもいいのでしょうか?
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ