岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

領土をめぐる問題に光を

2013年02月26日

島根県松江市には枕木山 (まくらぎさん)という観光スポットがあります。
そんな松江市で、今年も2月22日に”竹島の日”記念式典が行われました。
ぼくは基本的に、領土問題などにあまり関心がありません。
ただ、開院してからは通勤の関係などで電車に乗る機会が増え、領土問題について考えさせられる時があります。
満員でも「隣の席も自分の領土だもんね」的に荷物を置いている人がいたり、2人がけの席の真ん中に座っている人も見たことがあります。
乗務員が通りがかることがありますが、特に注意することもありません。
最近の鉄道会社は、障害のある方の雇用にも積極的なんだなと感心します。
視覚障害がありながらの業務は大変だと思いますが、仕事にはげまれている姿を見ると自分も頑張らないといけないなという気持ちになります。
え?
あの人はちゃんと見えているよって?
そうですか・・・
よかったです、手術は成功したんですね。
“あなたにもできます 光の贈りもの”
日本アイバンク協会をよろしくお願いします。
知り合いの医師で、「ぼくは電車では絶対に座らないよ」という人がいます。
理由をきくと、
「エースパイロットは、電車では立ってバランス感覚を鍛えるんだ」
とニッコリしながら親指を立てられました。
その時は座って聞いていたのですが、あまりのツッコミどころの多さにバランス感覚を失い、イスごと崩れ落ちそうになりました。
さすがはエースパイロット、見事に撃墜されてしまいました。
以来、席が空いているのに立っている人を見ると、エースパイロットに思えて仕方ありません。
しかし電車などの乗り物で不思議なのは、「運賃」という言葉がこれだけ言葉にうるさい時代になっても生き残っている奇跡です。
最近のニュースですが、ゴリラのうんちんから新種のビフィズス菌が発見され、ヒトやチンパンジーのビフィズス菌よりも古い起源のものとみられており、類人猿の進化を解明する手がかりになるかもしれないそうです。
以前に別の知り合いの医師が『うた魂』という映画を観て、「いやね、ゴリラがなかなかいいんですよ」と感想を教えてくれました。どうやらガレッジセールのゴリのことをゴリラと勘違いしているようで、ずっとゴリラゴリラゴリラ・・・とゴリのことを呼んでいました。
その時ぼくは、「ゴリってやさしい言葉なんだ!」ということを初めて知りました。
たとえばキテレツ大百科のブタゴリラ。
彼は自らブタゴリラと呼ばせているそうですが、それでもひどいネーミングであることには変わりありません。
これなんかも、ブタゴリだとどうでしょう?
ちょっとブルガリみたいで、ポップでおしゃれな印象に様変わりです。
ちなみにゴリラは縄張りを持たず、お互いに助け合うことで知られています。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ