岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

COVID-19

2020年03月28日

時は21世紀、元号も令和に新しくなったこの時代に、まさか店頭からトイレットペーパーが消える事態が起ころうとは、全く想像すらしませんでした。
ちなみにトイレットペーパーには略語がなく、いつもフルネームで呼ばれがちという点では、北海道に通ずるところがあります。
略語といえば、
「おっす」

「おはようございます」
が変形・簡略化していったもので、
「ちーっす」

「こんにちは」
が変形・簡略化していったものなのだとか・・・
だとすれば、
「こんばんは」
には略語がないどころか、下手すると
「おこんばんは」
とか
「こんばんは、森進一です」
など逆に長くなる傾向すらあり、トリオの中で少し浮いている印象です。
コロナウィルスが引き起こす感染症の名前は、
「SARS」「MERS」
となんとなく韻を踏んでいたのに、
「COVID-19」
が流れを完全に無視して異質感を放っているのに近いでしょうか?
今後ともよろしくお願いします。

 

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ