岡山県倉敷市阿知1-8-10 武部不動産ビル2F 倉敷 駅のほとりの心療内科 まくらぎクリニック

クリニックブログ

力士びんびん物語

2017年11月26日

というタイトルを思いついて、一応ネットで検索したみたら何個か出てきたのでやめようかとも迷ったのですが、せっかく閃いたタイトルなのでこの際見なかったことにして、しれっと話を進めていきたいと思います。
ちなみにぼくは、まともに相撲を観たことがありません。
なので「日馬富士」をどう読むのかも知りませんでしたし、昨年に相模原で殺傷事件が起こった時には、また相撲界で暴力沙汰が起こったのかと勘違いした程でした。
しかし殴ったのがビール瓶だろうと、カラオケのリモコンだろうと、素手だろうと、暴力をふるった事実には変わりないわけで、叩いても許されるのはピコピコハンマーか、いろはすのペットボトルか、あとは豆腐の角くらいのものだと思います。おっと、もちろん沖縄の島豆腐は武器として十分な堅さを誇りますから、沖縄巡業では豆腐は使用禁止ですよ。
それはともかくTVドラマ「教師びんびん物語」が大人気だったのは、ぼくがまだ中学生の頃だったのですが、実際に当時の中学男子が本気でびんびんになっていたのは、宮沢りえ主演の「スワンの涙」というドラマの方でした。なお現在渦中の貴乃花親方といえば、宮沢りえとガチの「力士びんびん物語」になっていたのに、なんだかよく分からないまま突然中止になってしまいましたね。
ただ最近は生徒を盗撮したりいたずらするような「教師びんびん物語」をニュースで見聞することが実に多く、ぼくと同業の医師でも患者さんに手を出すような「小児科医びんびん物語」が香川のこどもとおとなの医療センターでありました。その他には沖縄では「在日米軍びんびん物語」、芸能界でも「群馬のビジネスホテルで二世俳優びんびん物語」「大阪の帝国ホテルでアミューズ俳優びんびん物語」など悲惨な事件はとどまるところを知らず、もはやこの「びんびん」の入ったタイトルは自粛せざるをえない流れなのかもしれません。
というわけで最後に個人的には家電量販店ってヒワイな名前が多い印象があるので、独断と偏見で選んだ家電量販店びんびんランキングを発表したいと思います。
まず第3位は、、、
茎ズデンキ。
続いて第2位は、、、
ビッグ亀ラ。
そして第1位は、、、
エディオン。
え!?なぜにエディオン?と疑問をお持ちの方もいると思われますが、エディオンのマークって・・・

なんとなくEDが、びんびんに復活して、スイッチON!になってるみたいだからです。
今後ともよろしくお願いします。

一覧へもどる

MENU

クリニック概要

まくらぎクリニック外観

まくらぎクリニック

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-8-10
武部不動産ビル2F
TEL:086-441-5020
FAX:086-441-5021
※予約制

診療日カレンダー

月別アーカイブ